スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

硯彫りの実演をしています


あけましておめでとうございます。

今年も宜しくお願いいたします。

本日1/2から1/8まで、

上野松坂屋「現代書道二十人展」併設文房四宝即売会場にて

硯彫りの実演を行っております。

墨堂改刻、飾り彫り、硯相の仕立て直しなど、

ノミを使った作業を中心に行っております。

硯のいろいろなご相談もお待ちしておりますので

是非お越し下さいませ。

青柳貴史

at 01:00, 墨のかたち企画室, イベント情報

-, -, pookmark

作品がこんなに増えました!

朝霞放課後子ども教室

先ほどの投稿から、乾燥スペースが埋まるほどに、
作品が増えました。

手前が子供たちの作品で、
奥に飾っているのが、最初に書いたスタッフの作品です。 

のびのびとした感じが良いですね!

at 10:50, 墨のかたち企画室, -

-, -, pookmark

書道教室、始まりました

 さて、先日青柳が書きました、埼玉朝霞市での放課後子ども教室がスタートしました。
今日は幸いな事に、スタッフが十分にいますので、
私デザイナーの藤田が終了まで30分間隔くらいで、
記事を綴っていきたいと思います。

フォトギャラリーも一緒に更新していきますので、
楽しみにしてくださいね。
第1弾がアップされたら、URLもご紹介したいと思います。

今回は、大判の紙に書くということで、
スタッフ数名で、「こんな感じで書くんだよ!」というお手本から入りました。
字の成り立ちも踏まえたパフォーマンスに加え、
単純に大きな紙・大きな筆という普段体験できない環境で、
参加の子供たちも興味津々の様子。

そして、実際に自分たちで体験!

淡墨でのびのびと線を引き、
元気いっぱいの字を書いていました。

という事を書いてる横で、引き続き子供たちは大字を実践中です。
始まったばかりなので、ブログ第一弾はテキストの書き込みになりました。
写真はおいおい追加していきたいと思います!

at 10:07, 墨のかたち企画室, イベント情報

-, -, pookmark

朝霞小学校での「墨のかたち」


墨のかたちが「毛筆文化の普及」啓蒙活動、としてはじまりもう8年以上が経ちます。

当初より子供たちの筆離れを防ぐことを念頭に置いてきましたが、

イベント、ボランティアを通じて我々の方が気付かされたもの、これがとても多いものです。

週末、子供たちの「頭と腕の記憶」に残る交流をしてきたいと思います。

そして、我々もその交流から得られるものを次への糧にしていきたいと考えます。


筆を取る。


素晴らしい文化です。

イベントレポートはまたのちほど。



墨のかたち
企画室 青柳貴史

at 23:03, 墨のかたち企画室, -

-, -, pookmark

伝統工芸職人写真展




12月14日(火)〜12月27(月)の期間中、

新橋のアトムCSタワー8Fにて開催される「伝統工芸職人写真展」に、

工房での製硯風景の写真と、硯作品、ノミ、原石などが展示されます。

12月の中盤からは自身の作硯もそうですが、

古硯の改刻などの作業もあり、実際に現在使用しているノミを展示することはできませんが、

先代が50年以上使い続けたノミの刃先が展示されています。

この機会に是非足を運んで頂ければ幸いです。

製硯師 青柳貴史


at 22:50, 墨のかたち企画室, -

-, -, pookmark

伝統工芸館での実演のご案内

台東区伝統工芸館にて8/14(土)、8/15(日)の二日間、硯の実演彫りを行います。

伝統的な和彫りから中国の古硯様式にある飾り彫り、

また硯の砥ぎなどの工程を実演いたします。

出先での作業なのですべての工程は出来ませんが、

様々な硯が出来るまでのストーリーを知っていただければ幸いです。

昨年も行いましたが、

ここの会場の醍醐味は囲いやステージがなく、

実演者と、観客側に隔たりがないのでじっくり話ができるのも魅力だと思います。

硯について相談などあれば是非お越しください。

企画室

製硯師 青柳貴史

at 20:43, 墨のかたち企画室, イベント情報

-, -, pookmark

体験コーナー

卓上スペース大好評です!

ジョイフル2

沢山のお子さんたちが、楽しく墨と筆に触れていってくれました。
ですが、そろそろ終わりの時間です。
ちょっと名残惜しいですね。

フォトギャラリーも第2弾をアップしました。
よろしければ、ぜひご覧ください。

http://www.sumino-katachi.com/gallery_joyful10.html

墨のかたち 企画室
藤田

at 12:51, 墨のかたち企画室, イベント情報

-, -, pookmark

フォトギャラリー

フォトギャラリー第一弾をアップしました!
http://www.sumino-katachi.com/gallery_joyful10.html

先程ご体験いただいた皆様で、……もしもうサイトを見られていらっしゃるようでしたら。
ぜひ御覧下さい!
皆様からの写真も募集していますので、
宜しければ、墨のかたちのサイトからメールで写真を添付して送ってください。
数日中にフォトギャラリーに追加いたします。

イベントは本日15時まで。
近くにお越しの際はぜひお越しください。
場所は群馬ジョイフル2新田店の2階オートスロープ前です。

at 11:55, 墨のかたち企画室, イベント情報

-, -, pookmark

群馬ジョイフル2

群馬ジョイフル2でイベントが始まりました!
スタートは詩人・山村暮鳥の詩をスタッフ全員でパフォーマンスしました。
書の経験が一番浅い僕からのスタートで緊張しましたが、
みなさんが上手にまとめてくれて良い作品になりました。

今回は、会場にノートPCを持ち込んでのリアルタイム更新。
ブログも何本か上げるので、楽しみにしててくださいね。

企画室 デザイナー
藤田

at 11:39, 墨のかたち企画室, イベント情報

-, -, pookmark

春の色相

暖かな日差しが降り注ぐ日が、段々と増えてきましたね。
春生まれなので、春の暖かく穏やかな気候は体に馴染みます。

さて。
なんとなくですが、今年の春は、
ベージュ、エクリュ系の暖色を含んだホワイトが出てくるんじゃないかなと睨んでます。
脇役に徹する事が多いものが、表舞台へ。
それにちょっと強めの色相を加えて。

ビビッドなトーンに、ベージュが覆いかぶさると、
その色の主張を程よく弱めながら、コントラストの効いた配色ができます。

   

「静と動」が、共存する感覚ですね。

昔から日本人は、その季節にあった色彩を、
身近なところに取り入れる能力を持っています。
襲(かさね)の色目を見ても、明らかです。

着るもの、持つもの、表現するもの、
色々なものに季節感を出していくことで、
季節を感じる感性が磨かれていくのではないでしょうか。

墨のかたちでは、
微妙なニュアンスの白と黒を楽しむ事が多いですが、
それに色彩のエッセンスを加えていけたらなと考えています。

そして、色を加える事で、
より白と黒の奥深さが伝わればいいなぁと思います。

企画室 藤田

at 01:25, 墨のかたち企画室, 色を楽しむ

-, -, pookmark